第3回84会議が開催されました!



















はちよ〜ん!
かわむらさとしです!


8月4日は「84はちよんの日」ということで、

今年も「84はちよん会議」が開催されました。

2009年8月4日に始まった「84はちよんプロジェクト」のビジョンを発信し、

森林にまつわる知識をオモシロク学ぶというこの会議も、

今年で3年目になります。

(これまでの会議の様子は→コチラ


今年も会場は五台山竹林寺さんの客殿を利用させていただきました。
受付を過ぎて、会場に入ると、




木のスプーンがずらーーー!!





みなさん度肝を抜かれたことでしょう(笑)
これらはすべてスプーンづくりの名人、フクドメさんが作ったものです。
このスプーンを使って、新しい冊子「木の種類」が生まれたのですが、
これはまた後ほど詳しく紹介します!!



今年の8月4日は平日にもかかわらず、
開園時間の13:30には110名もの方々が集まってくれました!


まずは事務局から、84レポートということで

NPO化の経緯や、

(株)フタガミ、イーハ・トーブ設計工房とのコラボでうまれた、

新商品「84はちよんハコハウス」の紹介を行いました。

(これについても後ほど詳しく紹介します)


2つ目のプログラムは、
スプーンづくり名人のフクドメさんのはちよんおもしろ講座ということで、
木のスプーンを通して木の知識を学びました!

木や森林について詳しすぎる(重要!!)フクドメさんの話を、
総合司会の畠中智子さんがツッコミながら、
みなさんに分かるように噛み砕いてくれました!

このトボケたやりとりに会場は大爆笑!!


会場が多いに盛り上がったところで、
最後のプログラム、はちよんドキュメントが始まりました。

謎の人物X氏(すでに謎ではありませんが…)が、
代表の梅原にツッコンで困らせるという趣旨のこのプログラム。

X氏の多岐にわたる質問に、ユーモアふんだんに応える梅原さん!
デザインのこと、地域のこと、大事にするべきユタカサのこと、、
ボク自身も得るモノがたくさんありました!!

参加して下さったみなさま、
お手伝いをしてくださったスタッフのみなさま、
どうもありがとうございました!!

今年は来れなかった方も来年の8月4日は土曜日です!
ぜひ来年はよろしくおねがいしますね♪
NPO84はちよんプロジェクト事務局
カワムラサトシ