84かたたたき器「そろそろ」お試し販売♪


84かたたたき器「そろそろ」









小枝ハンガーも展示してました!
こちらのネーミングはまだ考え中。










さっそく興味をもってくださったお客さんが!










購入者第1号です!!
やったーーー!!!!





たまたま黒潮町職員の畦地さんが来られていました(笑)

あぜちさんはかたたたきよりハンガーに興味津津。

もしかしたらビオス大方でうってくれるかも(笑)
はちよ〜ん!かわむらさとしです!

この記事(スプーンおじさんが立ち上がった!)でアナウンスをおこなった、
はりまや金曜市でのフクドメさんの木工品の試作展示会を報告します。


フクドメさんが小枝からつくったかたたたき。

販売にあたって梅原代表がネーミングをつけてくれました!

その名も、84かたたたきき「そろそろ」

そろそろ肩をたたきや〜。

そ〜ろ〜(土佐弁でやさしくの意)たたきよ〜。

そろそろかたたたき(リタイア)の時期やないかえ〜。
※ジョークですよ!笑


いろぉ〜んな意味がこもっています。

でも、すべてに共通しているのはいたわりの気持ち。



このかたたたき器、目上の方にプレゼントすると、

「がんばりすぎですよ〜」というのが、ユーモアをもって伝えられるんじゃないでしょうか?


それになんといってもモノがえいです!

フクドメさんは地域でいらなくなった色んな木の枝から組み合わせてつくるので、

1つ1つ太さや重さもちがいますし、工業製品のように同じものはありません。



しかし、人の手で作った物ですから、いかようにもカスタマイズできます。

削り方によってつぼにピンポイントにあたるようなものから、
全体的にコリをほぐすようなものまで、
色んなカタチに作られるのが魅力です♪


自分のカラダにイチバンあったかたたたきがもしかしたら見つかるかも知れませんよ!!



さて今回のトライアルは、

当初の目的としては使用感や値段についての意見をもらおうと展示用に6本持っていってのですが、

な、なんと!!

欲しいという方が続出で合計4本が売れちゃいました!

今回の試作販売を通してどんなカタチや長さが良いのか、

フクドメさんもヒントを貰えたようです♪

次回、どんな動きをしていくか、続報をお待ちください〜〜!!


はちよん事務局かわむらさとし